競争は協力の敵

チームを作る理由は、相乗効果を得るためです。相乗効果とは、色々な要素が合わさって、単体で得られる以上の結果を上げることです。つまり、1+1>2になったとき、相乗効果が得られたことになります。相乗効果が得られないのであれば(1+1<=2であれば)、単独で動いた方が結果が大きいか、単独で動いても結果が変わらないため、»